トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2020.11.11 鳥取ブログ

子どもの好き嫌いを克服しよう〜鳥取市五反田町キッズ料理教室

 

鳥取の秋の味覚といえば、みなさんは何を思い浮かべますか?

私は、梨、栗、蟹、ハタハタ・・・と、まだまだ浮かびますが、鳥取は山にも海にも恵まれていますから、美味しい旬のものが地元で揃う素晴らしい所だと思います。

 

秋の味覚を思い浮かべただけで、お腹がなりそう・・・

トコスホームです。

 

今ではスーパーに行けば、年中なんでも揃っていて好きな時に好きなものを食べる事ができますが、栄養面でもやはり旬のものを頂くというのは色々とメリットがあると言われています。

 

その1:鮮度がいい・安い

その時その土地で採れたものは何に比べても鮮度がいいですよね。みずみずしく、収穫直前までしっかりと大地の栄養を蓄えた野菜や果物は美味しいです。海のものもそうですよね。

また、良く育ち良く獲れるので値段もお手頃になります。嬉しい!

 

その2:栄養価が高い

例えば夏には夏の暑さと、冬には冬の寒さと相性良く生育する旬のものは、旬ではない時期に育ったものと比べると栄養価が全く違うと言われています。

お魚も、脂を蓄える時期と産卵直後では栄養価が違っています。もっとも美味しい時期にいただく事で、その命の恩恵を最大限いただけるという事です。

 

その3:体が喜ぶ作用がある

栄養面の話に繋がりますが、例えば夏野菜のトマトやナス、きゅうり、スイカは体を冷やす効果があると言われています。それは夏バテを予防するために体が喜ぶ作用ですよね。

逆に冬は根菜類やカボチャなど、体を温めてくれる作用が望めるお野菜がたくさん。

季節に合わせて体に効果的な作用が見込まれるのも、旬を選ぶ大切な理由ですね。

さて、こういったメリットがたくさんある旬の食べ物ですが、実際に自分で料理をすることで嫌いな食べ物が克服できるきっかけになることも多いですよ。

鳥取市五反田町にある鳥取ガスエネトピアでは、毎月キッズ料理教室が開催されています。

年中〜小学校低学年クラスと小学校3年生以上の2クラスがあり、年齢に合わせた調理法で徐々にステップアップできる内容になっています。

このクラスが大切に考えていることは、料理が上手になることももちろんですが、食材を知り、作る楽しさを体感し、普段料理を作ってくれている人に対して感謝する気持ちです。

『食育』と聞くと難しく聞こえますが、もっと簡単に食育を取り入れて欲しいという想いで運営されています。そのため、なるべく旬の食材を使ったり、行事食を作りながら習わしを学んだりします。子供たちの「できた!」の自信に満ちた表情はかけがえのないものですね。

 

お家で時間がなかなか取れない、、教えられないというご家庭も多いと思います。

こういった料理教室をお子さんと体験してみるのもいいかもしれませんね。

ページのトップへ