トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2020.11.16 鳥取ブログ

『子どもの習い事、いつからはじめる?鳥取市田園町にある水泳教室が人気!』

新型コロナウイルス感染症の影響で小学校が休校になり、おうち時間が増え、その中で子どもたちに充実した時間をどう過ごしてもらおうかと悩んだママパパも多かったのではないでしょうか。

「外出やイベントに行けず子どもの成長が心配」「自宅で過ごす時間が増えて子どもがストレスを感じそう」といった不安を抱えている人が65%以上にのぼるという調査結果も出ています(株式会社ベネッセコーポレーションの調査)

そういった生活の変化もあり、勉強や体力つくりの面でも今後子どもたちの習い事に関心が高まってくるかもしれませんね。

 

こんにちは、トコスホームです。

 

では、実際子どもの習い事をはじめる時期はいつ頃が多いのでしょうか。

 

HugKumの調査で3、4歳から習い事をスタートする子どもが圧倒的多数で、5、6歳がその後に続くという結果があります。

私は、「水泳をしている子どもは風邪をひきにくくなる。体が強くなる」という口コミに惹かれ、第一子が6ヶ月の時にベビースイミングをはじめました。実際体が強くなったかは分かりませんが、水への抵抗はなく、お風呂も怖がったりしなかったので楽でしたよ。辞めた今でも小学校の水泳の時間が大好きです。

 

保育園の時は、兄妹揃って鳥取市田園町にあるサンフィッシュスイミングスクールに通っていました。

他にも水泳教室はあるのですが、私自身が小学生の頃からサンフィッシュスイミングスクールは身近で、友達が多く通っていたため、水泳といえばサンフィッシュ!というイメージがあり、迷いなく子供たちはここに通いました。

通って、本当に良かったと思います。

強制ではない雰囲気で、先生方の教え方も上手だったと思います。そのため二人とも楽しく通っていました。

通わなくなった今でも小学校のプールの時間が大好きで、休みの日もプールに行ってよく泳いでいます。

好きになるきっかけ作りにもなったようです。

今は、英語と音楽教室に通っています。この習い事は、子どもたちの「やりたい!」という気持ちが強かったので選びました。自分たちで選んだだけあって楽しく通っています。

 

私の場合は赤ちゃんからでしたが、いつからスタートしてももちろん遅くないでしょうし、一番は子ども自身が楽しんでいるか、だと思っています。

色々体験させたいし、できることを増やしてあげたい。そういう想いがないわけではありませんが、押し付けや親の満足にならないようにしたいと思っています。

一番は本人!子ども自身!そこは大切にしたいですね。

ページのトップへ