トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2020.12.12 米子ブログ

家族で過ごす冬におすすめのイルミネーションスポット〜西伯郡伯耆町〜

本格的に寒くなり、もうすぐ雪が降るという予報もありますね。米子市内から見える大山の頂上は雪化粧をしていて、冬の到来を感じます。

窓を開けると冷たい空気が入ってくるので換気がおろそかになりがちですが、定期的に空気の入れ替えをして体調を崩さないようお過ごしくださいね。

さて、今回は今の時期イルミネーションが見どころの『とっとり花回廊』をご紹介します。

イルミネーションで光に包まれた空間は、とても幻想的ですよね。

米子市内のお店などもイルミネーションで彩られていて、すっかりクリスマスムードです。我が家もベランダや玄関にイルミネーションを飾り雰囲気を味わっていますよ。

今回ご紹介する『とっとり花回廊』は、日本最大級といわれるフラワーパークです。広大な敷地に四季折々の花が咲き、どの季節に行っても楽しめる空間です。

今の季節は、100万球の光に彩られたイルミネーションと花のコラボレーションが観られます。

17時30分から点灯するので、点灯前に行くとカウントダウンとともに一斉に光が灯る場面に立ち合えます。日が落ちて暗くなってきた園内がパァーっとキラキラ光りだして、一瞬で特別な空間に変わります。我が家の子どもたちも大興奮でした。

何度も行っていますが、毎年コンセプトが変わるので大人でもワクワクしてしまいます。

汽車を飾ったものや、中に入れるバルーン状のものなど、素敵な写真スポットもあります。

動物をモチーフにしたイルミネーションもあり「こっちは、うさぎだ!」など子どもたちははしゃぎながら探していきます。暗いので、足元には気をつけて楽しんでくださいね。

子どもたちが大好きなフラワートレインもこの時期はイルミネーションで飾られているので、いつもとは一味違うトレインで園内を散歩してみるのもいいですよ。

週末には400発の花火も打ち上げられ、珍しい真冬の花火がみられます。

外はもちろん寒いので防寒は必須ですが、フラワードームの中は暖かく、冬でもソフトクリームを食べて休憩する人の姿もあります。鳥取の名産ナシのソフトクリームも美味しいですよ。

未就学児は入場無料なので、親にとってはありがたいですね。ウェブチケットもあるので、購入しておけば待つのが苦手な子どもたちでもスムーズに入場できます。

『とっとり花回廊』のイルミネーション、今年は1月11日までみられるそうなので、家族で過ごす冬スポットに選んでみてはいかがでしょうか。

ページのトップへ