string(22) "https://tocos-home.com"

トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2020.12.19 米子ブログ

冬休みの子どものおやつに!米子市錦町のオススメのお団子屋さん

今週はついに雪が降り、一気に寒さも増してやっと冬到来という感じですね!

今回米子市内の積雪は5cm程度でしたが、大山に住む知人からは70cmも降ったとの報告がありましたよ。

雪が降ると大人は面倒に思いますが、子どもたちは大はしゃぎですよね!私は大人になった今でも、雪が降るとちょっとワクワクしてしまいます。

来週も雪の予報が出ているので、皆さん寒さに負けず暖かくしてお過ごしくださいね。

さて、子どもたちが楽しみにしているクリスマスが終われば、冬休み突入というお宅も多いのではないでしょうか。今年の冬休みはお家で過ごす時間も増えそうですね。

今回は、そんな子どもたちのおやつにオススメの『だんご屋萌音』をご紹介します。

米子市にある創業60年「餅屋いけがみ」の和菓子部門が『だんご屋萌音』です。

素材にこだわって作られていて、大山の湧水と、幻の産地と言われる日野郡日南町笠木産のもち米が使われています。地元の素材で作られているのっていいですよね。

保存料など余分な添加物も使用されていないので、お子さんにも安心して食べて頂けます。

あんこやみたらしなど定番のお団子が美味しいのはもちろんですが、生クリーム大福も子どもたちに人気があります。私のお気に入りは、地元のはちみつが使われている「はちみつレモンクリーム大福」です。味のバリエーションが豊富で、選ぶのが楽しくなりますよ。お友達への手土産としても、喜ばれますね。

「しあわせ願い星」という星型の最中の皮に、自分で餡が詰められるものもあります。作りたてなので、皮はパリパリのままですし、最中を手作りしているようで子どもたちも楽しく餡を詰めてくれますよ。

『餅屋いけがみ』の方では、丸餅やぜんざいセット、鏡餅などが今は販売されています。これからの季節にぴったりですね。

私は末っ子の1歳の誕生日にこちらで「一升餅」をお願いしました。上の子の時はインターネットで購入したもので硬いお餅だったのですが、「いけがみ」さんの一升餅は当日の朝作られているのでふわふわ柔らかくて感動したのを覚えています。紅白餅、お祝い事にもお勧めですよ。

『だんご屋萌音』は住宅街にある工場併設の店舗です。米子天満屋内の店舗にも、お団子のみ販売されていますよ。

冬休みの子どものおやつに、子どものお世話を頑張る自分へのちょっとしたご褒美に、萌音さんの甘くて優しいお団子を選んでみてはいかがでしょうか。

メルマガ会員大募集 ページのトップへ