string(22) "https://tocos-home.com"

トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2021.01.13 鳥取ブログ

絶対に見たい!雪景色の鳥取砂丘

こんにちは!

大寒波で全国的に大雪。高速道路で車が動けなくなって立ち往生。また、水道管が破裂したり、車庫が雪の重さで潰れてしまうといった被害の声も聞こえてきていますね。

みなさんのところでは、被害はなかったですか?

 

雪が降るとそういった被害も心配ではありますが、

雪が降るからこそ出会える景色が私は好きです。

 

鳥取といえば、、、そう、砂丘!

日本海海岸沿岸に広がる広大な砂丘。

馬の背と呼ばれる小高い砂山を登った先に広がる日本海は、時に爽やかに、時に荒々しく姿を変え、

馬の背に登った人々にその力強さと特別感を与えてくれます。

ラクダに乗ってお散歩したり、夕焼けの時間、馬の背ではヨガも体験できるんです。

今はコロナの影響もあって少なめですが、特に夏場は観光客も多く、鳥取の絶対に外せない観光地の一つです。

子どもたちが裸足になって駆けまわる姿も恒例ですね。

そんな鳥取砂丘。

冬の、雪が降った時に出会える一面の雪景色はまた普段と違った魅力に溢れます。

 

 

砂丘に向かう階段を登り切った瞬間目に入る一面真っ白の砂丘。

積雪後、一番に上がれば全く足跡ひとつない、文字通り真っ白の格別な景色に出会えるはず!

(早起きができませんでした。。。)

 

大きさが異なる足跡や、ソリで滑ったあと。

ところどころに作られた大小の雪だるま。

寄り添い、写真を撮り合うカップルや夫婦。

カメラを担いで目指す場所まで一筋に進むカメラマン。

大声をあげながら雪の上を転ぶこども。

こんもりと盛った雪にできた影。

雪の重さで折れてしまった木。

 

誰もが、この景色に驚き、ときめき、おもいおもいに楽しんでいました。

 

実際に歩いてみると、砂地より歩きやすかったようにも思います。

今の時期だと三密回避は必須ですが、砂丘だともちろんその心配もありませんよね。

鳥取駅から車で約15分。すぐ側には砂像美術館やこどもの国もあって、大人から子どもまで一緒に楽しむことができる地域です。

スーパーも近くにあり、バイパスからもすぐなので、移動にもお買い物にも困りませんよね。

雪が溶けない間に。

一度、雪化粧した砂丘を体験してみてくださいね!

メルマガ会員大募集 ページのトップへ