トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2021.02.20 米子ブログ

動物との触れ合い体験!米子市岡成の大山トム・ソーヤ牧場へ

今年はたくさん雪が降りましたね!子どもたちも雪遊びができて大満足でした。

そして、暖かくなってきたら外に出たいのが子どもという生き物(笑)どこに行こうかなぁ〜といつもの公園に少し飽きちゃったら、こちらはどうでしょう?

今回は、米子市岡成の『大山トム・ソーヤ牧場』をご紹介します。

トムソーヤ牧場は、米子自動車道米子ICから大山方面へ向うと左手に見えてきます。

たくさんの動物たちを間近で見たり、触れ合ったりすることができます。

中に入りまず目に入ってくるのは、たくさんのヤギや羊ではないでしょうか。のんびり過ごす姿にこちらも癒やされます。

フェンス内に入って触れ合うこともできますよ。フェンスの外で餌やりをすることもでき、子どもたちは怖がりながらも手から直接餌をあげていました。

向かいには、犬と触れ合える「わんわんランド」があり、大型から小型まで色々な種類の犬たちと触れ合うことができます。

我が子は少し怖いのか、小さめの大人しいわんこに集中していましたね(笑)

奥へ進むと、世界最大のネズミといわれるカピバラにも出会えます。気持ち良さそうにまったり水に浸かっている姿を見ると、気持ちが和みます。ふれあいタイムには、餌あげ体験もできますよ。

この他にも、アルパカやカンガルーもいます。うさぎやモルモットなどの小動物をなでたり餌をあげることもできます。

やっぱり子どもたちは餌やりが好きですよね。自分の手から直接食べてくれる姿は可愛いものです。

ポニーの乗馬体験もオススメです。

夏になると期間限定で珍しいカブトムシが展示されています。キラキラした珍しいカブトムシに子どもだけでなく大人も大興奮です!

バーベキューをすることもできますが、持ち込みも可能なのでお弁当など持っていくのもいいですね。

テレビやユーチューブなど映像に溢れている現代だからこそ、実際に見て触れる経験というのは子どもたちにとってとても特別なものですね!

公式Facebookなどで動物たちの様子も発信されており、雪と戯れる姿なんかとても可愛いですよ。そんな様子を見ていると、行く前から愛着が湧いてきます。

皆さんも是非『トムソーヤ牧場』へ行ってみてはいかがでしょうか。

ページのトップへ