トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2021.04.15 出雲ブログ

スポーツの神様 長浜神社へ行こう!〜出雲市西園町編〜


東京オリンピックに向けての聖火リレーが始まり、いよいよオリンピックまであと3ヶ月となりましたね。
先日、オリンピック代表権を獲得した水泳の池江璃花子選手の活躍に感動された方も多かったのではないでしょうか。
病により一時は諦めた夢の舞台。
それを多大な努力により掴み取りに行く姿に、勇気と感動をいただきました。
努力は必ず報われる。という言葉通りのご活躍、本当に素晴らしかったです!
オリンピックでの活躍も楽しみですね!

さて本日はオリンピックにちなんで、スポーツの神様を祀る出雲市西園町にある「長浜神社」についてご紹介します!
出雲インターチェンジから約10分ほどの所に長浜神社はあります。
有名な「国引き神話」の主人公、「八束水臣津野命(やつかみずおみつぬのみこと)」を主祭神とする神社です。
海の向こうの土地に綱をかけて引き寄せ、大地を創ったというところから、スポーツ上達の神様と言われています!
スポーツの上達だけではなく、勝負に勝つ神としての信仰も集めていますよ!
神社にある御守りは「勝ち守り」といって「勝」が印字された御守りがあります!
色もカラフルで種類も多いので家族や友達へのプレゼントとしてもぴったり!
おみくじや絵馬も可愛いのでチェックしてみてくださいね!
またスポーツの神様ならではのイベントもあり、毎年10月には10人1チームで太綱を引く「ジャンボ綱引き大会」が開催されています。
神社の境内の砂の上でする綱引きは、とても貴重な体験になるはずです!

長浜神社はその他にも、幸せや結婚、お金などのお願い事を引き寄せるといわれています!
境内の一番奥には、子授け、安産にご利益がある夫婦石(めおといし)もありますよ!
仲良く並んだ夫婦石は、夫婦円満の象徴でもありますね!
長浜神社は、出雲の始まりを知る場所としても一度は訪れたいスポットです!
機会があれば是非行ってみてくださいね!

メルマガ会員大募集 ページのトップへ