トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2021.05.20 出雲ブログ

和の心と歴史を感じる平田本陣記念館〜出雲市平田町編〜

ニュースなどでも伝えられている通り、山陰地方では梅雨入りが発表されましたね。

去年より26日早い梅雨入りになったそうです。

5月中旬までに梅雨入りするのはなんと58年振りの事で史上2番目に早い梅雨入りです。

ゴールデンウィークも終わり、梅雨になるまでの間、外遊びをたくさんしよう!と思っていた矢先でしたのでびっくりしました!

梅雨入りが発表された15日は、30度を超える真夏日になったところも多かったですが、梅雨の影響で雨でジメジメした蒸し暑い日になりましたね。

これから雨の時期がしばらく続きますが、体調に気をつけて、リラックスしてこの時期を乗り越えましょう!

さて本日は、出雲市平田町にある「平田本陣記念館」についてご紹介します!

平田本陣とは松江藩の宿泊・休憩する場所(本陣宿)で、酒造業や木綿販売で財を成した豪商屋敷のことを言い、それを復元し、展示館を併設したのが平田本陣記念館です。

お殿様が宿泊したお部屋やお茶室があるほか、その当時の生活用品なども見ることができるので、歴史の移り変わりを感じることができます。

当時のお風呂やお手洗いもなかなか見ることができないので、大人も子供も勉強になりますよ!

外には、出雲流といわれる日本庭園も見れますので、ぜひその美しさを体感してみてください!

また展示館では、美術工芸品の展示や、企画展が開催されています。

現在は、水森亜土さんの蔵出し原画展が開催されており、未発表の作品をはじめとした多数の初公開原画や、オリジナルグッズが展示されています。

8月15日までなのでこちらもオススメですよ!

(展示館は入園料が必要です)

さらに、本館、展示館、お茶室は借りることもできますので、イベントなどに使用するのも雰囲気があって素敵ですね!

本館の見学は無料で、車椅子やベビーカーの貸し出しもありましたよ!

和の心と歴史を感じることができる平田本陣記念館、ぜひ行ってみてくださいね!

メルマガ会員大募集 ページのトップへ