トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2021.05.27 鳥取ブログ

新しい魅力を発見!樗谿公園で過ごそう!-鳥取市上町-

今回は鳥取市上町にある、樗谿公園の紹介です。
駐車場からすぐ右手は梅鯉庵があり、春にはたくさんの梅の花が咲きます。そして奥には鯉の池もあり、じっくり見ると小さな海老や小魚もいます。梅鯉庵はどんぐりの木もあるため、秋にはどんぐりがたくさんおちています。
梅鯉庵は芝生の部分が網で囲われていますが、実は中に入ることができるため、なかでは自由に遊べます。一歳くらいのあんよができて目が離せない時期は、怪我を気にせず自由にボール遊びや、シャボン玉をして遊べます。
梅鯉庵からさらに奥に進むと、鳥取東照宮へ向かう参道があります。参道の脇には広場があり、ポニーのはなちゃんと豚が2匹飼われています。動物たちは囲いの中ですが、自由に見る事ができます。はなちゃんはタイミングがよいと参道から梅鯉庵へお散歩をしているので、近くでみることもできます。
鳥取東照宮からさらに道を奥へいくと、遊歩道があり、夏は涼しさを、秋は紅葉を感じながら散歩をすることができます。遊歩道を歩くと奥の大宮池までは20分程度でいけます。
また、鳥取東照宮の参道入り口には、権現茶屋があり、中ではうどんやコーヒー、ぜんざい、アイスクリームが売ってあります。
店内は6人程度が座る机であまりひろくありませんが、お店の裏にテーブルと椅子があり、そこに準備していただけます。お天気がよい時は、ゆっくり食べる事ができます 。おうどんは甘めのおだしで、こどもたちもおいしく食べれます。この甘いおだしがとても癖になるお味で、私は公園であそび、ここのうどんを食べるのが子どもとのルートになっています。
お店では鯉の餌(お麩)を80円で購入する事ができます。東照宮近くの池の鯉に餌をあげられます。小さなお魚や、カモもいるので、飽きずに過ごす事ができます。
樗谿公園はホタルの名所にもなっていて、6月下旬頃からホタルを見ることもできます。市内でホタルがみれる場所はなかなか無いので、ぜひ訪れてみてください。
メルマガ会員大募集 ページのトップへ