string(22) "https://tocos-home.com"

トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2021.07.17 鳥取ブログ

海風を遊覧船で満喫しようー岩美町浦富ー

先週は各地で雨が降り、心配な一週間でしたね。それからすぐの梅雨が明け、暑い毎日が続いています。子どもたちは、もう少しで夏休みに入りはじめますね。今年も去年と同様、県内を満喫する夏になりそうです。

今回は、暑い夏で、ちょっぴり非日常を満喫でき、家族みんなで楽しめる夏のレジャーを紹介します。

 

場所は岩美町浦富です。浦富は山陰ジオパークに認定されており、日本海の荒波に浸食され入り組んだリアス式海岸です。

リアス式海岸を堪能するには、浦富海岸島めぐり遊覧船がおすすめです。観光地や遊覧船は、旅行などでは利用することがあっても、なかなか地元で楽しむ機会は少ないと思いますが、浦富の透明度と、非日常を体感するにはとてもおすすめです。

ちなみに遊覧船は3種類。40分間船長が生の声で案内を行いながら、ゆっくりと遊覧する「浦富海岸島めぐり」。高さ70メートルの断崖の真下でその迫力でき、箱めがねで海中観察、遊覧船では通れない狭い航路を通り、洞門や洞窟、水深の浅い入り江にも入る「冒険クルージング うらどめ号」。船内中央の船底がガラス張りになっているので、船内から海底の岩や砂、海藻、時には船の真下を泳ぐ魚を観賞。透明度を体感できる「グラスボード」があります。

どれも、いつも陸上から見える景色とは一味違い、海風を感じながら、海の透明度と青さに驚きます。今は便数を調整しながら運行をされているようです。

また、ゆっくりと大人のクルーズ船を満喫するには、「ミューズ」がおすすめです。「ミューズ」では、ブランチ・スイーツと共に絶景を眺めながら
約60分のクルーズを楽しむことができます。

遊覧船の他にも、海の透明度が高いことから、シュノーケリングやシーカヤック、ダイビング、サーフイン、SUP(サップ)などのマリンスポーツも盛んです。小さな子供さんから大人まで、みんなで海を満喫することができると思います。

この夏は浦富海岸を満喫してはいかがですか。

メルマガ会員大募集 ページのトップへ