string(22) "https://tocos-home.com"

トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2021.08.07 米子ブログ

自然の中で思いっきり遊ぼう!〜西伯郡大山町の天狗がいる公園〜

暑い夏、皆さんいかがお過ごしですか?

私は汗をかきにくい体質で夏バテしやすいのですが、今年は様々な効能のある地元大山で作られたびわの葉茶を飲んでこの夏を乗り切ろうと思っています。

ついつい冷たいものを摂取しがちになりますが、体を温めて夏バテにならないようお過ごしくださいね!

大山には食べ物以外にも魅力的な場所がたくさんあります。

今回は、そんな西伯郡大山町にある『仁王堂(におうどう)公園』をご紹介します。

山陰道大山ICより、県道大山口停車場大山線を大山方面へ進むと見えてきます。

なんと言っても特徴的なのが、巨大なカラス天狗の像です。カラス天狗は古くから語り継がれてきた大山町のシンボル的存在のようです。全長10メートル程もあるこの像は、下から見上げると迫力満点です!

仁王堂公園は広場と遊具があります。

広場はボール遊びやバトミントンなども出来そうな十分な広さがあります。公園からは雄大な日本海が見え、景色も抜群です。

遊具の種類も豊富です。小さい子も滑れそうな短めのすべり台やローラーすべり台があります。ジャングルジムのような形の遊具や吊り橋、ロープウェイなどもあり小学生でも楽しく遊べます。

我が家の4歳〜小3までの子どもたちも、それぞれ楽しそうに遊んでいました。

カラス天狗をモチーフにした変わった形の遊具もあり、私も子どもと一緒に遊んで汗を流しました。

屋根付きのベンチもあるので、暑かったですが時々そこで休憩を取りながら遊ぶことができました。

公園内の木にはたくさんのセミがとまっていて、鳴き声が響き渡っていました。子どもたちとセミを見つけ合い、夏にしかできない自然とのふれあいも楽しみました。

お店などは少し行きづらく出掛け先を見つけるのにも一苦労する時期ですが、せっかくの夏休みに思い出も作りたい。自然の中なら密も避けやすいですね。

みなさんも、大自然に囲まれて思いっきり体を動かしてみてはいかがでしょうか。

メルマガ会員大募集 ページのトップへ