string(22) "https://tocos-home.com"

トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2021.08.21 鳥取ブログ

地域に溶け込む助産院

毎日雨が降り続き、天気の悪い日が続きますね。夏もこのまま終わってしまいそうな雰囲気です。気温は30度を下回る日もあり、心地よく過ごせる日も出てきました。

今回は鳥取市にある助産院『やわらかい風』の案内です!

場所は鳥取市馬場町13-1にあります。鳥取県庁周辺は一方通行や細い道もあり、車での通行には少し注意が必要です。住宅街の中に一軒家で助産院をされています。

助産院と聞くと、妊娠や出産、産後の方が利用するイメージがあるかと思いますが、やわらかい風は、みんなの助産院!地域食堂や駄菓子屋さん、休日にはどら焼き風の『どら丸』を提供したりしています。また、不定期でフリーマーケットの開催もしていたりと、地域に住むみんなが利用できる助産院です。

地域食堂の『来未完食堂』は、現在第4水曜日に実施。以前は助産院の中でみんながわいわい仲良く食べていましたが、現在はお弁当でのお渡しになっています。メニューは、その日の材料で決まるため、固定ではなく、その日までのお楽しみメニューとなっています。全て手作りで作るため、あたたかい家庭の味を味わうことができます。料金は大人は400円、子供は無料です。お弁当の準備があるため、予約が必要です。

 

以前は夕方に食堂後に学習支援を行っていたので、ご飯を食べて、宿題を教えてもらったり、ゆっくり過ごすこともできていました。お仕事をして、ご飯の準備や次の日にバタバタな平日も、来未完食堂を利用することで、家族みんながゆっくりした夜を過ごすこともできちゃいます。

また、『どら丸』は第3土曜日の12時から15時に開催。代金は不要ですが、募金箱があるので、お気持ちになっています。どら丸はとっても人気で毎回たくさんの方が。

最後に駄菓子はやわらかい風の玄関先で販売しています。お散歩途中にふらりと買ったり、助産院が空いているときはいつでも利用ができます。子どもたちがお金に慣れたり、お買い物ごっこができたりと、身近に利用できますよ。

もちろん、産前産後のお母さんは安心してケアを受ける事もできる、万能な助産院『やわらかい風』。ぜひ足を運んでみてください。

 

メルマガ会員大募集 ページのトップへ