string(22) "https://tocos-home.com"

トコスホーム

  • 来場予約来場予約
  • 資料請求資料請求
  • メルマガ登録メルマガ登録
  • メニューメニュー

ブログ

2021.12.17 米子ブログ

住宅検討中の方は絶対に気になる話㊙

こんにちは。

トコスホーム米子店の  ‘‘若きエース‘‘  西野です(*´Д`)。。。

 

自分で言うと只者感半端ないですね。

 

 

さて、近頃〈ラミネート〉に没頭しておりまして。ラミネーターが温まるまでの時間をカップヌードルにお湯を入れたときのように嬉々として待っています。

 

ラミネートをするとツルツルテカテカになり気持ちがいいものですが、

何より水に、湿気に強くなりますよね。

 

 

 

 

水、湿気といえば断熱材のグラスウール。

トコスホームでは断熱材に高性能グラスウールを使用しておりまして、よくいただくお声に、「他の工務店さんで、グラスウールは湿気に弱くてダメと言われたのですが、、、」というものがあります。

グラスウール 施工状態

グラスウールの構造としては、繊維同士の空間に乾燥した空気を静止させて断熱効果を得ているのです。ちなみにペアガラスも同じ理屈です。

加えて、グラスウール自体に吸湿性はありません。

 

Q ではなぜグラスウールは水分に弱いといわれるの?

    A 水分を多く含んだ際に重くなりずり落ちてしまうからです。

グラスウールが落ちて当初の位置から下がってしまうと、断熱材のない隙間ができてしまいます。

その空間で、空気の対流が発生し家全体としての断熱性能の低下につながってしまうのです。

 

 

 

 

さて、トコスホームではどのように対策をしているのでしょうか、、、。

 

 

それはずばり!! 透湿防・・・あ、もうこんな時間🕕 

お話はここからさらに面白くなるところですが、お時間がいっぱいいっぱいです。

この続きは、またブログを読んでいただくか、実際にお越しいただいてからお話しすると致しましょう(笑)

お読みいただきありがとうございました🙋‍♂️

メルマガ会員大募集 ページのトップへ